研修制度

新入社員研修の第一段階として、入社後より合宿形式の研修を行います。同期と衣食住を共にし、社会人としての必要なコミュニケーションスキルを身につけることを目的としています。内容は、ビジネス研修、テクニカル研修、OJTと1年を通じて教育するカリキュラムを用意し、さらにアイデア討論・プレゼン研修・グループ実習のほか、ITとは分野の異なる研修手法も取り入れています。 このようなさまざまな研修を行うことで、人間性の向上につながり、同期とのより一層の絆や気づきが生まれ、より高い人間力を身につけることができるのです。

新入社員研修の流れ

  • ❶まずは自己紹介から!
    全国各地から集まる同期社員。
    自分自身や出身地を紹介し、お互いを知るところから始まります。

  • ❷社会人の第一歩
    社会人としての基本を身につけるための基礎研修を行います。

  • ❸アイフォーコムの基本「ME」って?
    「ME」は、マーケティングエンジニアの略語です。
    開発技術だけでなく、営業活動もできる人材を目指した研修を行います。

  • ❹ホンモノの営業体験
    ベテランの営業担当社員の指導のもと、実際の営業活動を経験します。

  • ❺ボランティアで貴重な経験
    東日本大震災の復興支援をきっかけに始まったボランティア。現地の方との心の交流は、普段の生活では得られない貴重な経験となります。

  • ❻開発の最前線に立つために
    新入社員研修でもっとも時間をかけるのが、技術研修です。実践的なプログラミング技術を学習します。

  • ❼年間通してしっかりサポート
    7月の配属後も、フォローアップ研修を通して1年間をしっかりサポートする体制が整っています。

先輩社員がサポート「エルダー制度」

二人三脚で新社会人のスタートダッシュをサポート

新入社員一人ひとりに対し、年齢の近い先輩社員が「エルダー」として担当につき、半年間マンツーマンでサポートする制度です。
業務のみならず、生活面でも良き相談役として初めての社会人生活をフォローします。また、新入社員だけでなくエルダー社員にとっても良い経験となります。