ご購入はこちらから

プロダクト・サービスProduct & Service

マイコンライター「I.S.P-310」

マイコンライター I.S.P-310 4つの特徴

■オフライン書き込み機能

プログラムを本体に記録しておくことで、PCを介さずに本機単体でオンボード書込みを行うことが可能です。移動しながら作業する現場担当者の装備として最適です。

【ポイント】
生産ラインやメンテナンス先など、離れた現場での対応に。
簡単3ボタンで、操作に迷わずワンタッチ書込み。
【SD対応機なら】
記録可能なプログラム数が増加し、より利便性が向上します。

■オンライン書き込み機能

オンライン書き込み機能について本機をUSB接続で経由することにより、PC専用ソフトウェアから直接オンボード書込みを行うことが可能です。開発現場における書込み・動作検証が手軽に実現できます。

【ポイント】
複数メーカー製のCPUを使った開発現場も1台で対応可能。
専用ソフトウェアは英語表示のため、海外での開発も容易。
【SD対応機なら】
記録可能なプログラム数が増加し、より利便性が向上します。

■リモート書き込み機能

リモート書き込み機能について本機を生産ラインの一部として組込むことで、シーケンサ制御によるリモートでの連続書込みが可能になります。特に大量生産製品への書込み作業に威力を発揮します。

【ポイント】
作業者が触れる必要がないためヒューマンエラー抑止に効果。
プログラムの盗難防止など、セキュリティ対策にもなります。
【SD対応機なら】
ログによる書込み不良検査など、生産管理にも活用可能です。

■複数メーカー製品に対応

複数メーカー製品対応について本機1台で、複数メーカーのCPUに対する書込みが可能なため、使用CPUの乗換えにも簡単に対応できます。また、対応可能機種も定期アップデートで随時拡張しています。

【ポイント】
アップデートは無償なので、生産設備としても低コスト。
未対応CPUへの対応リクエストも受け付けています。
※対応の難易度や緊急性によっては別途お見積もりとなります。

お問い合わせはこちらから

製品概要

  • ・簡単操作のマイコンライター(オンボードプログラマ / フラッシュ・ライタ)
  • ・高速書込み対応(当社比最大400%UP)*1・PCインターフェースUSB転送
  • オフライン / オンライン書込み対応
  • ・データファイル8Mバイト、フラッシュメモリで最大20ファイル保存可能
  • ・リモートインタフェース内蔵で遠隔操作書込み可能、書込み通信ポート(SCI)インタフェース232 / TTLレベル対応
  • ・CPU名、ファイル名、インタフェース状態を表示
    • RX
    • ,
    • RL78
    • ,
    • V850
    • ,
    • SH
    • ,
    • R8C
    • ,
    • FM3
    • ,
    • FM4
    • ,
    • New 8FX
    • ,
    • F2MC-16
    • ,
    • SSCG
    • ,
    • TX00
    • ,
    • TX03
    • ,
    • TX04
    • ,
    • AM103S
    • ,
    • AM101
    • ,
    • ML610
    • ,
    • STM8
    • ,
    • STM32
    • ,
    • 各社製SPI-Flash 他に対応*2
  • *1CPU品種、書込みインタフェースにより速度改善比率は異なります。
  • *2詳細は接続表を参照ください。

価格

  • Aタイプ
    ¥89,000(税抜き)
  • Bタイプ
    ¥98,000(税抜き)*SDカード対応

仕様

  • 書込みモード
    ブートモード対応
  • 書込みポート
    • E1
    • /
    • E20
    • /
    • E8a(E7 , E8)
    • /
    • E10A(H-UDI)
    • /
    • SYNC
    • /
    • ASYN
    • /
    • 232
    • /
    • SWD 他
  • 書込み方式
    • オンライン書込み(パソコンより本機を経由して書込み)
    • インターフェース 232レベル / TTLレベル対応
    • オフライン書込み(データを転送後、本機のみで書込み)
  • 他機能
    ベリファイ、チェックサム機能選択可能
  • データファイル数
    8Mバイト容量(最大20ファイル保存可能)
  • 対応フォーマット
    モトローラSフォーマット(SREC, S-record, S19)、インテルHEXフォーマット
  • 記憶素子
    フラッシュメモリ、EEPROM
  • データ書込み回数
    100,000回(最小)
  • パソコン
    インターフェース
    USB2.0 / 専用ソフトウェア附属(
    • Windows 2000
    • /
    • XP
    • /
    • Vista
    • /
    • 7
    • /
    • 8
    • /
    • 8.1
    • /
    • 10 日本語版
  • リモート
    インターフェース
    RS232C / 専用コマンドにより書込み可能
    リモートSWにより書込み可能
  • メモリーカード
    Aタイプ : -
    Bタイプ : SDカード(ログ保存 , データファイル読込み)
  • LCDモニタ表示桁
    100 x 64 dot(36 x 23 mm)
  • LCDモニタ表示内容
    ターゲットCPUのタイプ名、データファイル名
    書込みインタフェース、エラーコード等表示
  • 主な対応CPU
    ※対応CPUの詳細は、弊社までお問い合わせください。
    • ルネサスエレクトロニクス株式会社製デバイス
      • RX
      • /
      • RL78
      • /
      • V850
      • /
      • SH
      • /
      • R8C
      • /
      • 他多種ファミリ
    • サイプレスセミコンダクタ社製デバイス
      • FM3
      • /
      • FM4
      • /
      • New8FX
      • /
      • F2MC-16 各ファミリ
      • /
      • SSCG
      ※スパンション株式会社製デバイス、富士通セミコンダクター株式会社製デバイスを含みます。
    • 株式会社東芝製デバイス
      • TX00
      • /
      • TX03
      • /
      • TX04 シリーズ
    • パナソニック株式会社製デバイス
      → AM ファミリ
    • ラピスセミコンダクタ株式会社製デバイス
      → ML610Q シリーズ
    • STマイクロエレクトロニクス株式会社製デバイス
      • STM8
      • /
      • STM32 ファミリ
    • そのほか、各社製 SPI-Flash
  • 寸法
    67 x 112 x 28 mm
  • 重量
    約200g(電池含む)
  • 電源
    • 単3乾電池 x 2
    • /
    • ACアダプタ
    • /
    • USB(併用可能)
  • 付属品
    • 専用ソフトウェア
    • /
    • ACアダプタ
    • /
    • 書込みケーブル
    • /
    • 乾電池
    • /
    • ドキュメント
お問い合わせはこちらから
▲ページ上部に戻る