教育システムEduca ion System

次世代電子出席簿システム「iRollBook」

次世代電子出席簿システム「iRollBook」

次世代電子出席簿システム「iRollBook」は、学生の出欠状況をPCやiPad、携帯情報端末(iPod touch / iPhone)で登録・確認・集計するためのシステムです。活用することで面倒な出欠作業の負担を軽減し、時間の有効化が図れます。

次世代電子出席簿システム「iRollBook」製品紹介ダウンロード(1.8MB / PDFファイル)

主な機能

■出欠登録

利用シーンに合わせ、PCやiPad、携帯情報端末(iPod touch / iPhone)から出欠登録が可能です。
連続授業の出欠もまとめて登録
2~3時限連続で行われる授業を判断し、出欠登録を一度に行います。
公欠や休学などの登録も可能
公欠(公認)/休学/退学/停学/除籍などの特殊な出欠に対応しています。
登録内容は各出席簿と集計表に反映され、期末ごとの集計処理で手間取りません。

出欠登録

■電子出席簿確認

目的に合わせた出席簿と集計表が活用可能です。
授業の実施状況が一目瞭然
出欠登録が行われていない授業を分かりやすく表示します。
出欠登録の遅れている授業の把握が簡単に行えます。
過去の出欠状況もすぐに表示
過去に行われた授業の出欠状況も日付指定によってすぐに見つけることができます。

電子出席簿確認

■授業スケジュール確認

授業予定カレンダーで、一週間分の予定をひと目で確認。
授業の年間予定を把握
日付指定で特定した日の予定もすぐに把握できます。
授業予定の変更が可能
授業の入れ替えや追加、休講の処理が行えます。
変更内容はスケジュールにすぐに反映され、共有できます。
他の教職員の予定も把握
他の教職員の授業予定が確認できるので、打ち合わせや予定変更の調整を行う際にとても便利です。

授業スケジュール確認

携帯情報端末との連携

  • ■職員用アプリ「RollBook T」

    「RollBook T」

    より手軽に取り扱い可能

    iPod touch / iPhone で授業予定の確認や授業の出欠を取ることができます。
    学内の無線LANを通じてサーバに登録されるのでPCから再入力する必要はありません。

  • ■学生用アプリ「RollBook S」

    「RollBook S」

    授業予定が手元で確認

    最新の授業予定がいつも手元にあるので急な授業変更への対応ができます。
    授業の出欠状況の確認・把握もできます。

  • ■「iCOCET3300」

    「iCOCET3300」

    いつでも手軽に学習

    COCET3300(コセット3300)のiOSアプリです。
    日々の学習や実力試しのテストに活用できます。テスト結果は学内ランキングとして表示が可能です。

  • ■「miniTest」

    「miniTest」

    ミニテストを簡単に

    小テストの際の面倒な採点作業が省けます。
    また回答内容が集計できるのでアンケートとしても活用できます。

システム構成・動作環境

クライアント動作環境
【PC】Internet Explorer 9 以上 / Google Chrome 11 以上 / Opera 11 以上 / Firefox4 以上
【iPad】Safari
【iPod touch / iPhone】専用アプリ RollBook T/S

サーバ動作環境
【OS】CentOS 5.5 / Windows Server 2008
【データベース】MySQL

システム構成・動作環境

お問い合わせはこちらから

▲ページ上部に戻る