医療・介護システムMedical & Care System

各種医療機器導入支援

AED(自動体外式除細動器)

AED(自動体外式除細動器)とは、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。
2004年7月より医療従事者ではない一般市民でも使用できるようになり、病院や診療所、救急車はもちろんのこと、空港、駅、スポーツクラブ、学校、公共施設、企業等人が多く集まるところを中心に設置されています。
AEDは、操作方法を音声ガイドしてくれるため、簡単に使用することができます。

■取り扱い製品(AED-2100)

    AED-2100
  • 寸法
    幅250mm × 高さ100mm × 奥行315mm
  • 質量
    約2.5kg(バッテリ・電極含む)
  • 付属品
    バッテリパック NKPB-1430
  • 医療機器承認番号
    22100BZX00362000
  • クラス分類
    高度管理医療機器
    特定保守管理医療機器

お問い合わせはこちらから

▲ページ上部に戻る